毎週金曜日はポイント最大3倍!さらに4倍のチャンスも!
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

紫外線

■紫外線にはサングラス おもいっきりテレビ【みのもんた劇場】@情報局

みなさん、紫外線対策進んでいますか?


ただ単に日焼け止めクリーム塗ったらおわりって人も多いのでは?



しかし、それだけではダメなんです。


紫外線対策を考えると、つい身体の皮膚に意識がいってしまいします。


それはいいんですが、

紫外線を浴びるのは身体だけではないのです。



実は、タイトルにも挙げましたが「目」が重要です。



目に紫外線があたると、全身に紫外線に対する反応が出てしまうんです!



つまり、目の対策を怠ると

いくら日焼け止めクリームなどを塗ったところで

効果が半減するといえるのです。


ぜひ、日焼け止め対策にはサングラスの着用をおすすめします。


つまり、

日焼け止めクリーム 
   +
UVカット製品 
   +
サングラス



これでこの夏を乗り切りましょう!ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸




紫外線

■紫外線で血がよどむ

テレビでも紹介された

紫外線で血がよどむ」。



紫外線ってよく耳にしますけど、実際どういったものなんでしょう?

説明して!!っていわれると、できますか?

・・・・・

・・・・

・・

できませんよねー。

そこで、簡単に。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

紫外線(しがいせん)は波長が10−400nm、

すなわち可視光線より短くX線より長い不可視光線の電磁波である。

光のスペクトルで紫よりも外側になるのでこの名がある。

英語のUltravioletからUVと略される。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

とあります。


さて、うんちくは置いておいて本題に。



紫外線を浴びると、血液がいわゆる「どろどろ血」になります。


なぜ?


血液中の脂質が紫外線の作用でベトベト脂質になってしまい、

それが血液中にながれることで、血管がつまりやすくなり

その結果、血栓ができやすくなります。



血栓ができやすくなるということは、

次の症状・病気がおこりやすいということなんです。



心筋梗塞、狭心症、脳梗塞 (´Д`)


ガン


カゼ(免疫力低下による)




簡単にまとめるとですね。

−−−−−−−−−−ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
                               
 無防備に紫外線を浴びる

             
 →→→→血液中にベトベト脂質が増える

     
 →→→→→→→血栓ができやすい
       
                                
 →→→→→→→→→→突然死や病気になりやすい 


 →→→→→→→→→→→→→最悪の場合、人生終了ってことも
 

−−−−−−−−−−−ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


おそろしいですねー。(´Д⊂


このことから、紫外線を無防備に受けることは危険といえます。

これからの季節、海やレジャー・アウトドアの機会が増えるんで、

みなさん十分注意してくださいね。









TOPに戻る



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。